インフォシーク   楽天 OYAJI Hot-Dog PRESS - Infoseek 特集|ヘルプ

インフォシーク特集

本文へ
サービス一覧

OYAJI HotDog PRESS

 

Weekly 10.6  3人の伊達オヤジが教えるいま注目の高円寺ダンディ古着屋ガイド

サントラップ

住 所 : 東京都杉並区高円寺南4-23-5 ACPビル1F
電話番号 : 03-5378-3260
営業時間 : 11:30〜20:30 年中無休
サントラップ 店舗イメージ

「高円寺に来たら立ち寄りたい、大人のための古着屋さんだね」

「高円寺に来たらまず立ち寄るのがサントラップ」と3人が声をそろえる老舗。セレクトショップのような優雅なレイアウトで、洋服、小物ともアイテムごとに整然と分かれていて、とても見やすい。主にアメリカ中西部から東海岸で買いつけするので、カジュアルだけでなくクラシックでドレッシーなモノも豊富。大人向けにサイズもL、XLまで幅広くそろえている。「かつての一流品が手ごろな価格で手に入るのもさることながら、デッドストックのスタプレストが豊富なのも、僕にはうれしい」と遠山さん。
サントラップの紹介写真

右:壁に飾られたアンティークの看板などが店のこだわりを伝える。

左:さっそくお宝発見の青柳さん。「このメルトンのジップブルゾン、ボーイズなんだって。だからサイズは小さめ。チェッカーの色味、ポケットの位置、ベルト付きってのもいいよね。30年代くらいのもので、コンディションも抜群だから¥50400とちょっと値段は高めだけど、これはナイス」

サントラップの紹介写真

右:「ここのワークブーツはお買い得だね。ほとんどが70年代のデッドストックらしい。このホワイトソールなんて軽いし、これで¥18790は安い!」このほか、ノルウィージャンウェルトの北国の雪靴など、ちょっと珍しいブーツもラインナップ。

左:斎藤さんが選んだのはこの2点。「ストライプのシャツは台衿がないから相当古い。50年代のものなんじゃないかな? これで¥4095。こういう古着シャツをサイズを直して着るのが好き。リーバイスのヴィンテージ501XXは¥50400。リペアジーンズは今まで馬鹿にしてはいたことがなかったけど、最近そういう服に挑戦してみたくなった(笑)」

サントラップの紹介写真

右:青柳さんが選んだブルゾンを「コレ、僕が欲しいかも」と遠山さんが試着。「サイズもコンディションもいい。アームが細いのもの現代的。トム・ブラウンが好きそうなブラック フリースっぽいデザインだよね」

左:青柳さんはお宝を見つけるのがとても早い! ブルゾンのラックから見つけた50〜60年代の裏がキルティングになったブルゾン。「コレで¥10290はかなりお買い得でしょ!」

サントラップの紹介写真

右:「僕の好きな60年代のスタプレストがたくさん!」ユーズドは¥7000、デッドストックで¥8000〜9000。「程度がいいから値段も少し高めだけど、いいものが多い」

左:珍しいイエロー×ブラウンのギンガムチェックスタプレスト。「これははいてみたらあまり似合わなかった」気になるモノは必ず試着する遠山さん。これは古着に限らず、買い物するとき大事です!

サントラップの紹介写真

右:ブロークンピケという縦横にラインのあるピケのスタプレスト¥13545を試着。「スティーブ・マックイーンのイメージで、短めにはきたい。シンプルにポロシャツ、ニットなんてコーディネートがいい」

左:サイドアジャスト付きのベルトレスで、飾りスナップボタンも素敵なデザイン。

戻る

インフォシークのサービス: インフォシークTOP | ニュース | 楽天SocialNews | セレブニュース | K-POPニュース | 天気 | メールdeポイント | ツールバー | 楽天不動産 | 辞書 | 翻訳 | 乗換案内 | 楽天レシピ | みんなの調整 | 楽天woman | 恋愛・占い | 楽天ブログ | 楽天プロフィール | みんなで解決!Q&A | ポイナビ | 楽天政治 LOVEJAPAN | ラッキーくじ | ラッキーBINGO |